保育のこと

保育方針

おとなやこどもだれもがお互いに認め合い愛され
ひとりひとりと丁寧につながり安心できる居場所をつくり、
だれひとり取り残さない地域社会を創る。

保育目標

  • 一人ひとりの発達に合った「遊び」の中で意欲を育て、よく考え行動できる子どもを育てます。
  • 「遊び」とは、自然に触れ戸外で体を鍛え、感性を育てるとともに、手指を使った遊びを通して丁寧に発達を促し、物事にじっくりと集中して取り組む姿を育てます。
  • 1対1の保育者との関わりの中で、信頼関係を深め自尊感情(自分が好きという気持ち)を育てます。

一日の流れ

12ヶ月未満児

7:00 順次登園
9:00健康観察
10:00 あそび・睡眠
11:00離乳食
14:00睡眠 or あそび
離乳食
睡眠 or あそび
17:00順次降園
18:30水分補給
19:00夕食
20:00

※月齢に応じて1人ひとりの生活リズムに合わせながら過ごします。

0・1・2歳児

7:00 順次登園
9:00健康観察
9:30おやつ・あそび
11:00食事
13:00午睡
15:00おやつ・あそび
17:00順次降園
18:30水分補給
19:00夕食
20:00

※月齢に応じて1人ひとりの生活リズムに合わせながら過ごします。

年間スケジュール

4月
5月子どもの日のつどい
6月ファミリーデー・クラス懇談会
7月七夕のつどい・クラス懇談会
8月水あそび
9月
10月運動会
11月秋の遠足
12月クリスマス会
1月
2月節分・個人懇談会
3月ひなまつり・お別れ会・卒園式
毎月誕生日会・避難訓練・発育測定
その他定期健康診断 年に2回予定(6月頃・12月頃)
歯科検診 年に1回予定(6月頃)

※月齢に応じて1人ひとりの生活リズムに合わせながら過ごします。

給食について

食育について

理念 食はつながり

安心安全な食で人の思いをつなぎ
心身を育み命へつなげる

食育目標

  • おなかがすくリズムのもてる子ども
  • 食べたいもの、好きなものが増える子ども
  • 一緒に食べたい人がいる子ども
  • 食事づくり、準備に関わる子ども
  • 食べものを話題にする子ども
  • 自然や食べ物にふれ恵みを感じられる子ども
  • 食に関わる人やものごとのつながりに気がつく子ども